ブログ

工場にて自社加工

おはようございます。相変わらずの天気ですね。昨日の予報では今日は晴でしたよね。今日もせっせと石の加工です。工場の気温は22です。

Exif_JPEG_PICTURE

石の目を見て、寸法をよく確認してカットしていきます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

国産材を自社加工です。

 

Exif_JPEG_PICTURE

磨きの最後の工程のバフをかけてます。

ブログ|2016年09月30日

昨日のお墓の現場

おはようございます。すっきりしない空ですね。工場の気温は24度です。

次に工場へ入れる原石の算段です。

Exif_JPEG_PICTURE

 

また、昨日の現場の様子です。外柵を回し、納骨室を中へ納める所です。

Exif_JPEG_PICTURE

見えない所が大事です。完成まであと3日慎重にがんばります。

 

ブログ|2016年09月29日

宮城県に出張

おはようございます。空を見るともう秋ですね。昨日は伊達冠石の石の丁場へ打ち合わせに行ってきました。日帰りの予定だったので車ではなく電車で行きました。6時47分東桂駅で乗り、宮城県の白石蔵王駅までの旅です。東桂から乗った電車は東京まで直通でした、八王子あたりから沢山の人が乗ってきて立っている人が動けないほどでした。電車に乗り付けない私はそれを見るだけで疲れます。また、中には、りゅーちぇるみたいな人が3人ぐらいいましたよ。

Exif_JPEG_PICTURE

 

きのう乗った新幹線やまびこ129号

Exif_JPEG_PICTURE

 

伊達冠石の丁場です。

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

山の斜面を掘るとごろごろあります。これをみた時、昔、花を作っている家の腐葉土の中のカブトムシの幼虫を捕りに行った時の事を思い出しました。

Exif_JPEG_PICTURE

このように碑に成っていきます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

その会社の敷地にあるモニュメントです。また、きのうはよく寝たのに疲れが残ってます。歳かな?

 

ブログ|2016年09月28日

水屋の解体

おはようございます。涼しいですね。今日はお彼岸前に水屋を造らせて頂いたお寺の旧水屋の解体工事にいっています。

Exif_JPEG_PICTURE

 

この水屋は昭和40年代に建てられたもので老朽化が進み屋根にヒビが入り屋根裏がはがれ落ちていました。今までけがをした人がいなかったのですが、非常に危険でした。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

ブログ|2016年09月26日

今日からの現場

おはようございます。今日から新しい現場へ入ります。まず、お寺にご挨拶して、皆で、打ち合わせして始めます。小雨にも負けず、頑張ります。

Exif_JPEG_PICTURE

 

また、昨日入ってきた原石を早速加工に入ります。まず、石の目を見て、寸法に挽きます。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

ブログ|2016年09月24日