ブログ

国産の石でお墓を造る。

おはようございます。昨日からの雪、積もらなくてよかったですね。今降っている雨で全部とけそうです。また、今かかっている現場で石を据え始めました。今週はじめの富士山です。笠雲が乗っているので今日の雪を予測していましたね。

 

基礎が終わり階段石を据えました。国産材です。青みがあってきれいな石です。

 

階段石と左土台石とのつなぎ目は組み加工にしました。左土台石の上に門柱の一部が乗り、重みが掛かり押える為です。

 

宝珠加工の続きです。この前のブログに乗せた型板を機械に取り付け、上と下で石を挟み、ろくろで回します。型板をなぞるように機械が動きます。粗切りが終わり、仕上げ切りをはじめる所です。

 

下から上に刃を少しずつ移動させながら形を切り出します。

 

あと少し。造形が終われば磨きの作業です。

 

隣では玉垣の間柱を切っていました。差し金で直角を確認しながらの作業です。

ブログ|2018年12月12日