ブログ

山の中の現場

おはようございます。昨日は福島県で原石の仕入れ、検品、また移動、片道380キロのドライブ。3時半ごろ到着からの甲府市のセレモニーホールへお通夜に出席。とてもハードな1日でした。また、これはおとといからの現場です。鬱蒼とした山の中にあるお墓です。コンクリートで回りを囲います。このお宅にはもうひとつ立派なお墓があるのですが明治以前に使っていた、大切なご先祖様のお墓が忍びないということで整備することになりました。素晴らしいこころがけだと思いました。「先祖の積み木」どれひとつ欠けても今の自分はありませんからね。

 

大かね定規で直角を測り出します。このあと丁張りをして寸法と高さを正確にします。

 

山の中で日を浴びて佇む愛車。

 

同時進行しているもうひとつの現場です。のどかな畑の中の共同墓地です。畑の皆さんご迷惑をお掛けします。すみません。ここのお墓には国産材の石を使います。加工風景は以前のブログにアップしてますからよかったら見て下さい。このあとも施工の進捗状況を伝えて行きたいと思っています。

ブログ|2018年05月16日