ブログ

工夫して現場で発電

おはようございます。連日あついですね。今週も暑さに負けずがんばります。今日紹介するのは自作の発電マシーンです。現場で少しでも暑さを抑えようと扇風機を使ってます。しかしその電源をどうして作るか考えました。発電機だと音がうるさく近所の迷惑になります。それを解消するのがこれです。勢いよく扇風機が回ってます。

 

実はインバーターを使って車のバッテリーの電力を100ボルトに変換しているのです。車のほうが発電機より静かで、近所に迷惑を掛けません。クレーンを使う時はエンジンをかけますし。

 

インターネットで8000円位のインバーターを買って木の板に固定してこれで完成です。暑さ対策になりますよ。また、1000Wまで使えるので現場で使うドリルなどにも使えます。

 

石が据わり始めました。来月初めに納骨式がありますので今月中に仕上げたいと思っています。

 

もうひとつ、私事ですが昨日の日曜日に、次男坊が所属している高校の自転車部の大会を見に行ってきました。いろんな種目があって、ちょっとルールがわからず、顧問の先生に聞きながら見てました。自転車競技は速さはもちろんですが、相手とのかけ引きが重要のようです。しかし暑かった!

 

緑のキャップがうちの次男坊です。成績はさて置き、頑張っているようでよかったです。今日から3泊の合宿のようで朝出かけていきました。健闘を祈ります。

ブログ|2018年07月23日