ブログ

我が社の古株

おはようございます。日の出がここにきてとても早くなりましたね。工場の気温はマイナス4度です。私の会社には古い物がたくさんあります。その中の1つを紹介します。

Exif_JPEG_PICTURE

この黒光りした風格のあるフォルム、一応言っておきますが電話です。昭和を感じさせるこの黒電話は今でも現役で使えます、使えるので捨てられません。買い替えようと思っても壊れません。こいつのタフさ加減には感心します。しかし、お客様がこいつを見ると懐かしがってくれたり、小さいお子様に説明したりと、みんなを笑顔にさせてくれる、とてもいいやつです。また、私の持論ですが、古い物は永遠に新しいと思います。それはその物を見る人が新しくなっていくからで、若い人が墓石の展示場で30年以上前のものを「シンプルでいいよね」とかの声をよく聞きます。使い捨ての時代だからの感覚かもしれませんね。いい物はなんでも最後まで残るのです。いいお墓を造りましょう。

 

ブログ|2016年02月16日