ブログ

永代供養墓の現場

おはようございます。とてもいい天気ですね。でも、昨日テレビをみていたら利根川上流のダムが本格的に水がないらしいですよ。よくよく思い出してみれば、この前までの富士山の雪も少なかった気がします、この辺も水不足にならなければいいですけど。工場の気温は25度です。今日も熱中症に気を付けましょう。

Exif_JPEG_PICTURE

 

基礎や、土台まわりの補強が終わり、本体部分の柱や壁の据付が始まりました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

ボンドとかではなく、構造部分はコンクリートで施工します。前にもブログでかきましたが、50年かけて固まり、300年かけて風化するからです。ボンドの寿命は果たして何年なのか?10年間の保証では困りますよね。手間ですが、ホゾを入れてはめ込みます。ここが大事!

 

Exif_JPEG_PICTURE

柱の上下は鉄筋棒を挿してモルタルで固定しています。

 

ブログ|2016年06月18日