ブログ

神社の階段の手摺り工事

おはようございます。今日はスカッといい天気ですね。富士山もよく見えますし、しかし寒いです、工場の今日の気温は14度です。さて、昨日から入った富士吉田地内にあります神社の階段脇の手摺り工事の取り掛かっています。基礎のレベルが事前の打ち合わせと違っていて苦労しそうです。

Exif_JPEG_PICTURE

手摺り柱に寄進者の名前を彫っている所です。右の石は今から字を彫る柱です。下面に穴が空けてあります、そこへ鉄筋棒を挿します。永年の事を考えるとそのひと手間が大事です。

Exif_JPEG_PICTURE

横のくぼみは手摺りの石が柱にはまる、ホゾです。最近ではボンドで接着するだけが多いですようですが、我社では昔からの工法のホゾを彫ります。ここが大事です。

 

Exif_JPEG_PICTURE

まっすぐに石を据える為に糸を張り基準を作っておきます。

Exif_JPEG_PICTURE

そして、下に見えるのが私の愛車です。

ブログ|2016年10月15日