有限会社依田石材店

都留のお墓 頑固な基礎

おはようございます。今日は雨、現場部隊も今は工場仕事をしながら待機中です。また、今年はコロナ、コロナで半年過ぎてしまいましたね。残りの半年もコロナと上手に付き合いながら仕事に遊びに頑張って行きましょう。

 

先週の現場です。強固な基礎が出来ました。鉄筋入りの頑固な基礎です。

 

この基礎の上に外柵部材を据え始めています。国産材の自社加工の製品です。加工精度が中国製品とは全然違います。

 

この現場ちょっと厄介なことがありまして、風が吹く度空から毛虫が降ってきます。気が付くと服など奴が這っています。お互い気にしながらの作業です。

 

少し前の工場の写真です。石碑に書家さんの書を写しているところです。

 

敷石の滑り止め加工が出来ていました。

ブログ|2020年07月06日

山形県、福島県へ出張

こんにちは、昨日、おとといと山形県に出張して来ました。今回の目的はウォータースクリーン式集塵機の研修と福島県で原石の検品です。山形県は家からおよそ500キロの道のりがあります。ずーと高速道路で移動しました。お昼近くに到着すると早速工場で機械を動かして頂き動かし方を研究しました。

 

正面の壁に滝のように水が流れ落ちます。そこへ石の粉などが引っ付き粉を回収するという品物です。良く出来ています。そのほかにもこの機械の良し悪しを教えて頂きました。

 

また、この会社には石材加工機械の中古機がたくさんあります。目の保養も出来ました。

 

午後、もう一つの目的山寺の散策と洒落込みました。研修して頂いた会社から30分くらいの所にある日本遺産に登録されている景勝地です。

 

 

1000段以上の石段を登ります。五大堂の舞台からは大パノラマが広がっていました。この場所が缶コーヒーボスのCMで出てくるあの場所です。

 

最高の眺めでした。また、登ってきた道を下山するのですが膝がとても痛かったです。

 

車を置いた所からの五大堂です。所要時間は約1時間40分くらいでした。今日は山形市にお泊りです。最近日帰りが辛くなって来ました。歳かなー。

 

次の日山形から福島県へ移動です。今回分けて頂く原石の検品です。まずまずの石目でした。この後高速道路のサービスエリアで喜多方ラーメンとずんだ餅を買って家路に着きました。今回の出張の移動距離は1泊2日で1150キロでした。これをもう少し若い頃は日帰りしていたと思うとゾッとします。

ブログ|2020年07月02日

都留市のお墓 完成しました。

おはようございます。お墓のリフォーム現場現場完成しました。また、私事ですがうちの三男坊が所属している硬式野球チームの公式戦が昨日行われました。結果は残念ながら負け。今年は新型ウイルスの関係で春の大会などもことごとく中止になりこの大会が最初で最後の公式戦でした。三男坊お疲れ様でした。また、次のステップの目標に向かって頑張ろう。搬入路の無いお墓のリフォーム工事完成しました。既存の石碑もきれいにクリーニングしました。

 

先週の工場です。階段石の角面を加工中。

 

積立石の組み加工をするホゾを切り込んでありました。切り込みを入れた所を石頭で叩いて取り除きます。

 

門柱のR面磨き中

 

前の積立も加工中これが先ほどのホゾにはまります。

ブログ|2020年06月29日

都留市のお墓 基礎を始める

おはようございます。昨日は千葉県の方で大きな地震がありましたね。少しの被害でよかったですね。ここ最近千葉県では大雨や台風被害に見舞われていて大変でしょう。この辺もいつ災害が起きるかわからないので日頃の備えを確認しましょう。また、新しい現場の基礎を始めました。まずは床掘りから敷地の高さ、図面通りのお墓がきちんとできるか測量から始めます。

 

掘り始めましたが土が固い、真砂土質の土です。

 

この前の雨の日の写真です。ワイヤー層でスラブ材にした石に墨を打ちます。いかに石を無駄にしないかここで決まります。

 

黒いシマが入っています。ここはうちの会社ではお墓には使えません。切ってみて初めて判るのでどうしようもないです。

 

46インチ切削機で9尺ある石を寸法通り切っていきます。

 

全自動研磨機も元気に稼働中です。

ブログ|2020年06月26日

都留市のお墓 外柵を加工

昨日は雨のためうちの職人は工場仕事でした。来月に入ってから現場に入るお墓の材料を加工しています。門柱のR加工、お墓の部材でも平らな面などはきかいで加工出来ますが細かいところは手加工です。職人技です。

 

わが社では側面研磨機で小面まで磨いているので磨いた所に歪みなどはありません。中国で作って輸入して組み立てるだけのお墓とは加工精度が違います。

 

 

納骨室の入り口の左右の部材です。切り出して造形まで終わっていました。

 

削りだす所に定規をあてて石に墨付けをします。この作業がとても大事。

 

現場の様子です。外柵も仕上がり既存していた石碑も組みました。完成まであと少しです。慎重に頑張ります。

ブログ|2020年06月23日