有限会社依田石材店

鳴沢村で強固な基礎造り

おはようございます。工場の周りに雑草が生えて悩んでいます。暇に任せて生えてくるので困りますね。さて現場の様子ですが解体が終わり新しく強固な基礎を造ります。約2尺掘って砕石入れて約尺3寸コンクリートを打設します。

 

13ミリの鉄筋を現場で曲げて組んでいきます。

 

組み終わりました。この後コンクリートを流し込み、養生期間を取ります。

 

養生期間を取っている間に大月市の現場に取り掛かります。ここへ合葬廟を造ります。まずは根切と床掘りから。

 

ミニバックフォーが使えるので仕事がとても捗ります。

 

人の背丈位掘ります。地中から岩が出てきました。粉砕しながら掘っています。手強い。

ブログ|2024年05月17日

西桂町新庁舎を見に行った。

おはようございます。先週土曜日にうちの会社がある西桂町の新庁舎が一般公開されました、早速見学に行きました。とても斬新なデザインの建物だったので中がどうなっているのか興味津々でした。天井は外側から内側までガラスが無いかのような木材の使い方。勉強になります。

 

すべてがカーブしている外壁の木の板

 

 

そしてうちで施工させて頂いた手洗い鉢も水道工事も完成していました。

 

水鉢周りの植栽はまだ終わってないようでした。

 

もうひとつ、お墓の解体、基礎部分を壊していますがとても手強いです。約35cmくらいの深さがあります。この基礎壊しきるまで約3日掛かりました。次は強固な基礎を造る作業です。

ブログ|2024年05月13日

樹木墓完成

こんにちは、ゴールデン休みも終わりましたね。心機一転お仕事頑張りましょう!そして休み前に完成した現場の様子です。表面を伊勢砂利の3分で仕上げます。約100袋支度しました。

 

正面には山梨県産山崎石の皮付きで標碑を造りました。きれいに仕上がっていますね。

 

3種類の材質の石ででフタを作りました。

 

標碑の後ろに造園屋さんが枝垂桜を植えてくれます。お寺さんもとても喜んで頂きました。

 

もうひとつ、お墓の解体です。ですが解体して新しく石碑を造らせて頂きます。

ブログ|2024年05月08日

西桂町新庁舎に大きな水鉢据付

こんにちは、ゴールデン休み2日目です。事務所は開けていますがこの時間まで来客なしです。そして明日東京にいる子供たちと昼飯でもと出掛けてきます。中央高速道の渋滞が気になりますが遊んできますので明日は会社をcloseさせて頂きます。さてこの1日の雨空の日に新西桂町役場の庭に大きな水鉢の据付工事をさせて頂きました。約5トンの重さがある石を16tのラフターで吊り下ろしています。設備屋さんが配管工事をしてくれてあるので慎重に穴に通します。

 

何とか上手く据わりました。

 

吸水のフタもうまくハマりました。

 

晴れたので写真を撮ってきました。側面が自然でいい感じですね。

 

天場が水磨きボールの中が本磨きで仕上げてあります。

 

新庁舎の外観も見えてきましたね。右下に水鉢があります。

ブログ|2024年05月04日

樹木墓の工事。大型の水鉢完成

こんにちは、世間ではゴールデン休み前半終了今日からまた3日間仕事という方も多いと思いますが3日からの後半休みまで頑張りましょう。また樹木墓の工事の続きですが75cmに切ったパイプを目印の糸に合わせて据えていきます。

 

次の日パイプをいれて砕石まで入れました。

 

そこへ仕切りの仕般石を据えていきます。

 

仕般石を据えてまた内側をコンクリートで基礎を造りました。この基礎の上に樹木を囲う仕般石をまた据えます。

 

もうひとつ、いま西桂町新庁舎の建設に当たり玄関先に水鉢を取り付けます。その水鉢の加工が完成しました。大きさは約5尺丸位の2.5尺高約5tの水鉢です。明日現場に取り付けに行って来ます。すでに終わっている水道工事の管の位置が心配です。

ブログ|2024年04月30日