有限会社依田石材店

富士山

おはようございます。事務所にある五年目のシクラメンです。次から次へと花を咲かせています。

昨日の忍野村からの富士山です。いつ見てもきれいですね。

 

またお墓の解体が終わりました。今回の工事は基礎は残しておしまいです。なんだか寂しいですね。

ブログ|2020年02月18日

墓じまい2

こんにちは2月とは思えない暖かい陽気ですよね。現場は捗りますけど。この前のブログで石碑を解体して墓じまいをしているお墓の工事が終わりました。

 

次の現場に入りました。墓じまいです。なんだかさみしい工事です。

ブログ|2020年02月14日

墓じまい

こんにちは、今朝も冷えましたね。今日の話題は墓じまいです。最近お墓を解体する仕事が増えています。人口減少や少子化の波がお墓にも来ています。このお墓の石碑を3基取り壊させて頂きます。

 

石碑を取り壊し納骨室まで取り壊した所です。この後穴の開いた所に砕石を入れて、草止めシートを貼って平らにします。

 

私の愛車です。現場の帰り道、坂を下っていたら見つめられているような気がしたので写真を撮りました。

ブログ|2020年02月11日

お墓の草止め施工

おはようございます。ここ何日か朝冷えますよね。工場の中でも水溜りが凍っています。今日の朝工場の寒暖計はマイナス4度でしたよ。また現場ではお墓の草止め施工をしています。5寸ほど表面の土を取り除きます。そこへ草止めシートを敷いてきれいな砂利を入れます。こうしておけば夏場の草取りが不要になりお墓詣りが楽しくなりますよ。しかし舞ってきた種などは生えてしまいますが土がないので根付けません。

 

また、去年運搬機が壊れてしまって買い替えた運搬機です。今度は油圧走行の優れ者ですよ。なぜ油圧走行がよいかといいますと何かあったときハンドルから手を放すとピタっと止まってくれますので坂道で重たい石などを載せていた時安心です。これでまた一つ安心が増えました。

ブログ|2020年02月08日

節分

おはようございます。昨日は節分、季節を分ける大事な日、家にいる悪いものを豆で追い払い、イワシを食べて残った頭を玄関にぶら下げたり、立春大吉のお札を張り付けたりしますよね。立春大吉のお札の意味ですがなぜ玄関に貼るかといいますと、そのお札の字が左右対称になっていてその下をくぐった鬼などの悪者が振り向くとまた、お札に同じように書いてあるのでまたくぐって行きます。そうすると入ったか出たか解らなくなって中に入って来れないという事です。大事な古き良き風習ですよね。

 

毎年恒例の我が家の豆まき行事のお菓子です。豆は外にも撒きますが福は内の時は豆と一緒にお菓子も撒きます。私が撒き役子供たちが取り役です。いくつかのお菓子にお金をくっつけておきます。必然的に盛り上がります。

 

五百円玉もあります。

 

現場の様子です。納骨室を組んでいます。

 

そしてきれいに仕上がりました。開眼供養、納骨式はこれからです。

ブログ|2020年02月04日