有限会社依田石材店

住職のお墓のリフォーム2

こんにちは、なんだか全国的にコロナの第三波が落ち着いてきたようですね。飲食店の時短営業が功を奏したのか分かりませんが、これからの受験シーズン全国の子供たちに影響がなければいいですが。またわが社の現場風景です。石材は据え終わりました。内側にコンクリート補強しました。

 

これは戒名の追加彫りです。亡くなられたお客様のお墓に出向いて字を彫らせて頂きます。

 

コンクリート補強した型枠を取り土を戻しています。完成まであと少しです。

 

工場では墓誌の磨き直しをしていました。この仕事は以前うちで建てさせて頂いた墓誌ですが続柄を入れてほしいというものです。一度削り直して新しく彫り直す仕事です。念のため今まで彫ってあった字を写して置きます。

ブログ|2021年02月10日

石碑に彫る図案作り

おはようございます。二月に入り最初の週末ですね。一週間が過ぎるのが取っても早い今日この頃です。そして、私の昨日の仕事を紹介します。お施主様から提供して頂いた図案を基に彫刻出来る図に具体化しています。灯の点く板の上に資料を置き写し取ります。

 

エーデルワイスという花です。石に彫るという事は彫った所と彫らない所で表現しなければならないのでとても難しいです。

 

アルプスの写真です。同じように写し取ります。どう表現させるか考えながら進めます。

 

8割方仕上がりました。あと少しです。お客様に満足して頂けるよう頑張ります。

 

また、現場では住職のお墓のリフォームをしています。このお墓の材料は昔、お墓で使っていた石碑の台石を利用しています。要らないから捨てるのではなく、供養の意味も込めて有難く使わせて頂いております。住職の考え方、素晴らしいですね。

 

奥側の基礎を造ります。

 

工場で寸法通り切って据えていきます。

ブログ|2021年02月06日

住職のお墓のリフォーム

おはようございます。今朝は雨が降って変な陽気ですね。そして、今年も1ヵ月が過ぎてもう節分ですね。我が家でも今夜毎年恒例の豆まきをする予定です。そして、現場では住職のお墓を広げる工事をしています。既存していたお墓を横へ1間広げます。まずは床掘りをして基礎工事からです。

 

もう一つ、またお墓の解体工事です。石碑、納骨室、玉垣の撤去をさせて頂きました。

ブログ|2021年02月02日

お墓の解体工事完了 お墓じまい

おはようございます。なんだか嫌な風が吹いていますよね、野火つけなんかはやめた方がいいようですね。そして、以前から掛かっていたお墓じまいの現場ですがきれいに終わりました。裏の土留めのコンクリートは取りません、上のお墓の基礎が吊るさってしまうからです。左側の石積みの天場もきれいにコンクリートで舗装しました。

 

工場では国産材を加工しています。納骨室の壁石を切っています。

 

全自動研磨機で磨き中です。

 

玉垣の天場を手加工で磨いています。赤いオイルチョークを塗って磨き残しがわかる様にして慎重に仕上げて行きます。

ブログ|2021年01月30日

新しい現場開始

おはようございます。昨日の雪大した事なくて助かりましたよね道にはもう雪は無いです。今日から新しい現場が始まります、まずは雪かきからです。このお寺の住職のお墓の整備をします。

 

7年前の大雪の時に購入したマシンです。準備してるのにちっとも出番がありません。

 

工場の様子です。福島県産の材料を加工しています。

 

戒名彫りをしました。この後お墓へ取り付けに行って来ます。

 

次に行く現場の門柱に一寸帯加工をしています。

ブログ|2021年01月25日